ミュージックバンカーオーディション
共に成長できるパートナーを求めています!

【東京/大阪】 ミュージックバンカーのオーディション案内

ミュージックバンカーのオーディション趣旨

ミュージックバンカーのオーディションは事前の書類選考は無し、応募者一人当たり30分かけて直接お会いするところからスタートする方針。
私たちも真剣なんです! オーディション参加条件にまず必要なのは、「絶対プロを目指す!」というヤル気。ホントのホントに「プロとしての道を歩む覚悟がある人」だけとお会いしたいと思っています。 自信がなくても、スキルが足りなくても、経験が足りなくても結構です。なぜなら今出来上がっている人より、伸びシロ、向上心がある人を求めているから。
ただ私たちも真剣に向き合いたいので、安易な気持ちでアーティスト声優を志望している方はご遠慮いただいております。

ミュージックバンカーとは

株式会社ミュージックバンカーは2010年創立の新しいプロダクションです。アーティスト・声優・俳優・タレントのマネジメントやコンテンツ制作を中心に、楽曲プロデュース、ラジオ番組制作、各種イベント公演などを行っています。業界慣習や既存の固定観念にとらわれないアーティストづくり、興行などは高い評判を得ており、「ワクワク人生のコマを共に進める」をスローガンに、エンタテイメントを通じて新たな価値を提案することをミッションとしています。

icon ミュージックバンカーの各種募集に興味ある方は、事前に事務所の公式サイトを必ずご確認ください。

オーディション参加の前提確認

ミュージックバンカー

ボーカル声優ナレーターオーディションは、どれか一つのみ応募可能です。
また過去に受けられて不合格だった方は、再チャレンジ不可と致しますのでご了承ください(ジャンルを変更してもNGです)。

 

★ あくまでミュージックバンカーの所属を希望する方のためのオーディションです。
 
「経験目的」、「運試し」、「各社所属オーディション巡りの一環」の方はご遠慮ください。

エントリーの前に知っておいてほしいこと

ミュージックバンカーオーディションは、なぜ書類選考もなしに一人一人と向き合って、30分も時間を取るのでしょうか?
なぜレコーディングを行い、一緒に聴く、というスタイルになったのでしょうか? エントリーに進む前に、その背景を知ってください。

→ ミュージックバンカーのオーディション形態はこう生まれた(代表コメント)

 

未成年の方へのメッセージ

ミュージックバンカーは、将来の可能性にあふれる10代の志望者だからこそ、大切に向き合いたい。
安易にオーディションを受けることで、思わぬ落とし穴が待っているかも知れません。

今やらねばならないことは、はたしてオーディションを受けることなのか?その前にすべきことがあるのではないか?

正しくチャンスをつかむためのヒントを用意したので、まずはそちらから見てみてください。

→ 未成年者の方へメッセージ