faq
ミュージックバンカー所属オーディションに関するご質問と回答

エントリーに関して | オーディション当日について | オーディション後の流れについて


所属オーディション当日について

Q: 服装はどうしたら良いですか?

服装は自由です。ただしボーカルオーディションに関しては、スーツなどではない方が良いと思われます。
ご自身のキャラクターが一目で判る服装でお越しいただけると、話が広がりやすいですね。

 

Q: プロフィールの持参は必須ですか?

経歴がないのであれば無理に用意する必要はありませんが、その場合でも「志望した理由や思いなどが書かれた紙があれば好印象」といったところです。 またキチンと撮りに行った宣材写真があれば、意識レベルが高いと判断できるでしょう。
ただし、紙資料などの用意が合否判定に深く関わることはありません。

 

Q: 遅刻しそうなのですが、どうしたら良いですか?

オーディション担当者とメールでやり取りした際、アナウンスしてある電話番号におかけください。
前日までに、電車の経路と時間を調べ、最寄り駅から会場までの道のりをご確認ください。

 

Q: オケのCDを持って来れませんでした(ボーカルオーディション)

オケを入手する方法は、メールのやりとりの中で、いくつかアドバイスします。当日までにCD、またはCD-Rでお持ちください。
万が一オケの持参を忘れてしまった方はアカペラで歌っていただくことになりますが、よほど歌が完成されていないとアカペラで好印象を抱くことは難しいと思います。また「スマホに入っている音源を使用したい」とのリクエストは原則不可とさせていただいているので、事前にパソコンでCD-Rに焼いてご持参ください。

 

Q: 高校生以下なのですが、保護者を連れてこれませんでした

高校生以下の志望者は必ず保護者の同伴が必要です。ご一緒いただけない場合、そのままお帰り頂きますので、ご了承ください。
未成年の場合、本人が志望しているかと同じくらい、親御さんが賛成しているかどうかが重要です。
もし連れてきたとしても、「保護者の方に対する質問」で不賛成の意を示された場合、オーディションを受けさせることはできません。


Q: 当日、どんなことを訊かれますか?

人によって質問内容は違いますが、「これまでの活動経歴」、「アーティストや声優などを目指すようになったキッカケ」、「目標としている人」などを尋ねることが多いです。 そして自分なりのビジョンを描いて、この先どう行動しようとしているのか、まで答えられるようにしておくと良いと思います。
また、ミュージックバンカー所属オーディションの趣旨を理解しているか確認を致します。ミュージックバンカー自体のこと、所属一覧会社概要オーディション趣旨/方針社長のブログなど、よくチェックしておいてください。


Q: 合格の基準は何ですか?

もし「即日合格」が前提になるとすれば、基準は下記2つのパターンとなります。
1、あなたを所属させるメリットを、あなたがミュージックバンカーに根拠を持って示せた時(実力、実績、ポテンシャル、マインド、ファンの数など総合的に判断)。
2、現在ミュージックバンカーが計画しているプロジェクトや案件に上手くハマり、あなたがその環境やチャンスに対して最優先に取り組む覚悟があると判断できた時。


Q: 自信が無いのですが、大丈夫でしょうか?

スキルが無くても結構、全くの未経験でも結構です。 重要なのは、この先、「言い訳抜き」にどう選択行動していくのか?
例え技術が足りなくて、オーディション審査として不合格であっても、目指すマインドと熱意があれば、必ず道は見つかるのです。
合否問わず、ミュージックバンカーのオーディションを通じて「今やるべきこと」が理解できた方、大勢おります。


意外に感じるかも知れませんが、ミュージックバンカーの所属者のうち、大半が過去にオーディションで不合格になった人たちです。
「不合格になったのに、所属になれた?」不思議ですね。何故でしょうか?他の人達と何が違ったのでしょうか?
彼らは「オーディションを通じて自分を知り、甘さを知り、そして自分自身に向き合うべく行動した」これがヒントです。
現時点で完成されていなくても大丈夫。不合格を突き付けられても、所属の道が即遮断されるとは限りません。
今は真っ白なキャンバスであり、「それに色を乗せたらどんな絵になるだろう」とワクワクを感じさせてくれる人の方が、より興味が湧くというものです。