シニア限定オーディション

シニア限定オーディションのご案内

シニア限定オーディション募集要項

本オーディションの趣旨

  • シニア限定のオーディションです。「今から売れる」よりも、むしろ自己実現をテーマに環境を模索します。
  • 歌手(ボーカル)、およびナレーターの種目で、活動のキッカケを得たい40代以上の方
オーディション背景

弊社は、比較的シニア層の方々の出入りが多い事務所です。なぜなら業界屈指のシニアタレント部門があるから。
皆さん、実は若い人たちよりもアグレッシブな方々が多い。例えば、現役で音楽活動をしていたり、FMラジオのパーソナリティーとしてレギュラー番組を持ったり。
今から勢いよくメジャーデビュー、とはいかなくても、シニア世代だからこそ一直線に目指せる表現フィールドは存在するのではないでしょうか?元気に前向きに夢を追う姿勢、活動を通じて若い世代に伝えましょう。
経験は不問です。これから積み上げていく意欲がある方を求めています。

本テーマ固有の応募条件

年齢・性別
40歳以上の男女
経験
芸能経験は不問
お住まい
事務所から90分圏内にお住まいの方
その他
歌手、またはナレーター分野で自己実現を追求したい方

歌手(ボーカル)、ナレーター種目に関して

40歳以上の方は通常オーディションでもご応募可能です。
審査員の審査基準が変わります。

  • 「事務所との組み方」と「活動プラン」をビジネス的に提案できる方
    通常オーディションとしてエントリー  歌手(ボーカル)ナレーター
  • セカンドライフとしての自己実現がテーマになっている方
    シニア限定オーディションとしてエントリー

シニア限定オーディションの審査ポイント

  • 自己実現がテーマになっていること
  • かつての実績・経験が、プライドとなり過ぎていないかどうか
check
  • 歌手としてエントリーするか、ナレーターとしてエントリーするか、どちらかを選択してください。
下記のように、具体的なプランを持ってきていただくと実りあります。
  • 自主制作盤を作ってリリースしたいから、手伝ってほしい
  • ナレーターとして一から勉強し直したいから、経過を見てお仕事を振ってほしい
  • これまでの活動で、これだけファンが獲得できているので、マネタイズの可能性を模索してほしい。
「そう言われると目的意識が弱いかも。でも何かしら新しい挑戦を始めたい」という方

シニアタレントとしての在籍も検討してみてください。

シニア限定オーディションは、「歌手オーディション」、または「ナレーターオーディション」の要項をベースに、下記要件を変化させた特別枠です。

  1. エントリー条件
  2. 審査項目
  3. 審査基準
  4. 合格後の向きあい方やスタンス

つまり「歌手オーディション種目」、または「ナレーターオーディション種目」の一部という位置づけで開催しています

そのため

本テーマ別オーディションのエントリー希望者は、基本的理解として下記各々も併せてご理解ください。

  1. 歌手(ボーカル)オーディションの要項
  2. ナレーターオーディションの要項